ホームページ  Index  Search  Changes  RSS  Login

事前アンケート

はじめに

2006年12月17日をもちまして、アンケート受付は終了しました。たくさんの回答をありがとうございました。

「どうする?日本のお産」プロジェクトでは、ディスカッション大会の事前アンケートを行っています。ディスカッション大会にご参加される方はぜひご回答ください。また、ディスカッション大会に参加できない方も、アンケートの回答をお寄せください。

寄せられたアンケート回答は、ホームページに掲載してよいとお答えくださった方のものを、スタッフがこのホームページに掲載します。(機械的には掲載していません。ですので、回答してくださってから掲載まで、しばらくお時間がかかることもあります)。

アンケートに回答するには

アンケート受付は終了しました。たくさんのご意見をありがとうございました。

アンケートの内容といままでの回答

アンケートの質問内容は次の10個です。

  • 【質問1】産科・産院の現状 あなたの身近な産科・産院について入院予約がとれない、産院を探せない、産院閉鎖の予定、人手やベット数が足りない・・・など、現状をお書きください。
  • 【質問3】お産のセンター化 お産のセンター化(※)が進む場合、 妊産婦にはどんなことがおこると予想されますか?また医療従事者にはどんな影響があると予想されますか?

アンケート回答のための資料リンク集

アンケートを回答するにあたって、何も情報がないと回答しずらい項目もあります。下記にざっとですが、参考となりそうな情報へのリンク集を掲載します。

■報道資料

活動:「どうする?」プロジェクトに関する報道

産科医が不足し産科や産院の閉鎖が全国で相次いでいる。母親、産科医、助産師で作る民間団体も、この問題を考えようと5月から各地で討論会を開く。

産科医不足で分娩を扱う病院が急減する現実に直面している各地の母親たちが、ネットワークづくりを進めている。

現状:産科医師不足・出産施設の減少

現状:各地方での現状

対策:センター化とオープンシステム

対策:産科医師確保

対策:助産師の活用

影響:出産方法の変化

動き:母親たちの活動

背景:医師逮捕・書類送検などの事件

背景:小児医療関連

背景:医師偏在・新研修制度

背景:社会の動き・その他

■周産期医療の問題を取り扱ったホームページ・ブログ

■厚生労働省検討会

■職能団体等が発表した資料など

■その他資料

■産科・産院情報(閉鎖・分娩中止・分娩制限などの情報)

■リンク切れ

Last modified:2006/12/17 22:42:35
Keyword(s):
References:[資料] [ホームページ] [お知らせ(What's New)] [SideMenu]